新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2011年08月18日 19時02分 UPDATE

せかにゅ:ロシア企業、2016年に「宇宙ホテル」オープンへ

滞在費用は100万ドル。ロシア企業が宇宙に浮かぶホテル「Commercial Space Station」を2016年に開業する予定だ。

[ITmedia]

 ロシアの企業Orbit Technologiesが、2016年に「宇宙ホテル」をオープンする。

ah_hotel1.jpgah_hotel2.jpgah_hotel3.jpg

 「Commercial Space Station」と呼ばれるこのホテルは、地球の上空217マイル(約350キロ)に浮かび、客室は4室で7人が滞在可能。5日間の滞在費用は往復(ロシアの宇宙船ソユーズを使う)費用込みで約100万ドル。

ah_hotel4.jpgah_hotel5.jpgah_hotel6.jpg

 無重力なので、ベッドは縦向きにも横向きにもできる。シャワーは密閉型、トイレは水の代わりに空気で流す。食事はフリーズドライではなく、事前に用意したものを電子レンジで温めて出すという。ただしアルコールは禁止だそうだ。

 このホテルは富裕層や宇宙で研究を行う企業がターゲット。国際宇宙ステーション(ISS)の宇宙飛行士が万一のときに滞在できるようにもする計画だ。

関連キーワード

ホテル | ロシア | 宇宙 | 国際宇宙ステーション(ISS) | せかにゅ | ソユーズ | 無重力


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事