ニュース
» 2011年08月22日 14時26分 UPDATE

兵庫県の美化は“ミカ”におまかせ――「クリーンアップひょうごキャンペーン」

兵庫県全域で実施した環境美化運動「クリーンアップひょうごキャンペーン」でキャラクターの名前を募集。“美化”だから“ミカ”?

[ITmedia]

 兵庫県は“ごみゼロの日”として5月30日から7月31日までの期間、「クリーンアップひょうごキャンペーン」を展開。その啓蒙のために制作されたポスターのキャラクター名がこの度発表された。

wk_110801ms01.jpg こちらがポスター。描かれた構図といいキャラクターといい、どこか見たような……!? もしドラ? ……と思ったらご本人でした

 あれ? でもこのイラストって「もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら」(以下、もしドラ)に似てない? と思った方、正解。環境美化活動推進のポスターとして、もしドラのイラストレーター・ゆきうさぎさんがデザインした。

 キャラクターの名前は、ポスタープレゼントと併せて募集していたもので、一番手前のキャラクターが「桜川ミカ」と命名。ミカは“美化”に由来し、イラストに描かれた武庫川の桜並木をイメージ。環境美化の観点から“水と緑”にちなみ、「川辺を彩るさくらのように優美な女性になってほしい」という願いが込められた。

 応募総数は227名。次点となった「清美」の名も、メインキャラクターの後ろにいる別の女子高生に採用され「森 清美」と命名された。

 ミカと清美は今後、マイバッグ運動などのエコ活動で活躍する予定だ。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう