ニュース
» 2011年08月22日 16時07分 UPDATE

iPad 3はRetinaディスプレイ搭載で2012年登場か

Wall Street Journalによると、次世代iPadはディスプレイ解像度が2048×1536ピクセルになるという。

[ITmedia]

 Appleは10月から次世代iPadの試作に入ると、Wall Street Journalが伝えている。

 同紙は事情を知る筋からの情報として、Appleはディスプレイパネルやプロセッサなどの主要部品を発注しており、2012年初めのリリースを目指していると報じている。ディスプレイの解像度は2048×1536ピクセルとiPad 2(1024×768ピクセル)より大幅に向上するという。サプライヤーは、ディスプレイサイズは9.7インチとしている。

 6月にはiOS 5βに2048×1536の高解像度画像があったとの報告があり、iPad 3はRetinaディスプレイを搭載するのではないかとの憶測が高まった。また、iPad 3ではなく高解像度のiPad HDが秋に登場するとのうわさもある。

関連キーワード

iPad | 解像度 | ディスプレイ | iPad 3 | iPad HD | iOS 5


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やしろあずきの日常―― どうしても定時で帰りたいときに使える技をまとめてみた

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー