ニュース
» 2011年08月22日 20時48分 UPDATE

日々是遊戯:身の回りのあらゆるモノをドラムに変えてしまう、不思議な楽器アプリ「TableDrum」

iPhoneを楽器に変えてしまうアプリは今までにもありましたが、これはちょっと違います。身の回りのものをドラムに変えてしまう、ってどういうこと?

[池谷勇人,ITmedia]

机の上がたちまちドラムセットに!

 キーボードでも、ペン立てでも、とにかく叩いて音が出るものならなんでもOK。身の回りのあらゆるモノをドラムに変えてしまう、ちょっと変わったiPhoneアプリ「TableDrum」を紹介します。


 単なるドラムアプリなら今までにもありましたが、この「TableDrum」が面白いのは、iPhoneではなく「身の回りにあるもの」をドラムに変えてくれるところ。アプリを立ち上げたら、好きなドラムのアイコンを長押し。あとは身の回りにあるものを何回か叩けば、これで登録は完了です。モノにはそれぞれ「叩いた音」がありますが、このアプリではそれを判別して、対応するドラムの音を鳴らしてくれるというわけですね。

 遊んでみてビックリしたのは、指の腹などのやわからい部分でトントン叩くだけでも、ちゃんと音を拾って感知してくれるところ。また叩く強さを変えると、しっかり音の大きさも変わるのにも驚かされました。ただiPhoneのスピーカーだと全体的に音が小さくなりがちなので、遊ぶ際にはヘッドフォンや外部スピーカーなどを併用した方がより楽しめるのではと思います。

 8月22日現在は発売記念セール中ということで、通常350円のところを85円にて販売中。また、もっと別の音色を楽しみたい人向けに、別売りのドラムセットも各85円にて販売中となっています。

 音楽を聴いていると、ついつい指でリズムを刻んでしまうような人にはまさにピッタリのアプリ。興味を持った方は、ぜひ一度触ってみてはいかがでしょうか。

wk_110822hibikore01.jpg 「アイコン長押し→数回叩く」で登録完了
wk_110822hibikore02.jpg 4つのアイコンそれぞれに音を割り当てられます
wk_110822hibikore03.jpg ドラムセットは自由に組み替えが可能

関連キーワード

日々是遊戯 | 楽器 | iPhoneアプリ


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう