新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2011年08月24日 20時17分 UPDATE

iPadを最初に作ったのはスタンリー・キューブリック? Samsungが主張

Samsungが、iPadのデザインを発明したのはAppleではないと物言いをつけた。SF映画「2001年宇宙の旅」にそっくりのコンピュータが登場するというのがその理由だ。

[ITmedia]

 AppleのiPadに似たタブレットコンピュータは1968年のSF映画「2001年宇宙の旅」(スタンリー・キューブリック監督)に既に登場しており、Appleが最初に発明したわけではない――SamsungがAppleとの訴訟で、このように主張している。特許ニュースを扱うブログFOSS Patentが伝えている。

 AppleはSamsungのGalaxy TabやGalaxy Sが、iPhone、iPadを模倣したとして訴訟を起こしている。Samsungはその反論として、8月22日に裁判所に提出した文書で、「2001年宇宙の旅」で宇宙飛行士がタブレット型コンピュータを使っている場面を引き合いに出した。

ah_odyssey.jpgah_dpatent.jpg 映画の一場面(左)とAppleのデザイン特許

 「(Appleのデザイン特許)D’889 Patentで描写されているのと同じように、映画に登場するタブレットは全体的に四角い形をしており、ディスプレイが大部分を占め、縁は狭く、前面は平らになっており、背面は平たい(タブレットがテーブルに平らに置かれていることから明らかだ)。薄型のフォームファクターをしている」と同社は主張し、YouTubeに投稿されたその場面の動画へのリンクも掲載している。FOSS Patentは、裁判所がこれを先行技術と認めたらびっくりだとも記している。

 Appleは欧州などでSamsung製品の販売を差し止める仮命令を勝ち取っている

関連キーワード

Apple | Samsung | iPad | 映画 | 宇宙 | GALAXY Tab | SF | Samsung Galaxy


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

FEATURES

編集部からのお知らせ:

ねとらぼとネイティブアドのことがよく分かる「ねとらぼメディア説明会」。第2回を9月2日に開催します。奮ってご参加ください!

オーストラリアの交通事故委員会(TAC)が中心となって製作しました。

ファッションブランド「Black Milk」の水着がすごく……透けてます。

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事