ニュース
» 2011年08月25日 14時59分 UPDATE

ビーフジャーキーとポテトチップスが合体 至高の(?)ジャンクフード「Cherkees」

「Cherkees」は、ポテトチップスのような食感とビーフジャーキーの味が楽しめるスナックだ。

[ITmedia]
ah_cherkees.jpg

 ビーフジャーキーとポテトチップスという2大ジャンクフードが合体した「Cherkees」なるスナックが米国で売られている。

 ビーフジャーキー味のポテトチップスではなく、ポテトチップスのように薄いチップス型のビースジャーキー。パリパリした食感にビーフジャーキーの味が楽しめるという。しかも油で揚げていないので低脂肪だ。

 2.8オンス(80グラム)入りが4.99ドル、5.8オンス(164グラム)入りが9.99ドル。味は粗挽きペッパーとホットペッパーの2種。今後テリヤキ味とスモークハウス味も販売する予定。ネット通販もしているが、残念ながら今のところ、配送は北米とメキシコのみとなっている。

関連キーワード

| ジャンク


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やしろあずきの日常―― どうしても定時で帰りたいときに使える技をまとめてみた

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー