ニュース
» 2011年08月26日 23時00分 UPDATE

エヴァンゲリオンがリアル脱出ゲームに 富士急ハイランドで

遊園地に偽装されたNERV本部から脱出せよ――「新世紀エヴァンゲリオン」の脱出ゲームが富士急ハイランドで行われる。

[ITmedia]
ah_eva3.jpg

 「新世紀エヴァンゲリオン」をテーマにしたリアル脱出ゲーム「ある使徒からの脱出」が、11月に富士急ハイランド(山梨県)で行われる。

 リアル脱出ゲームとは、暗号を解いたり、アイテムを組み合わせたりして閉じ込められた部屋から脱出するというもの。「ある使徒からの脱出」は、遊園地に偽装されたNERV本部に、姿が見えない使徒によって閉じ込められたという設定。プレイヤーは謎のメロディーやMAGIに表示される暗号を解読して脱出を図る。

 ゲームは11月2〜6日、11〜13日の午後6時から。チケットは前売り3000円、当日券3500円。少年探偵SCRAP団で9月3日から、ローソンチケットで6日から先行販売し、一般販売は11日からローソン、e+、ぴあ、エヴァンゲリオンストアで行う(1人8枚まで購入可能)。

 主催はSCRAP。同社はこれまでによみうりランドなどで脱出ゲームを主催している。

(c)カラー

初掲時、富士急ハイランドの所在地に誤記載がありました。お詫びして訂正いたします。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう