ニュース
» 2011年08月26日 11時08分 UPDATE

「ゼルダの伝説 時のオカリナ 3D」のチョークアートが圧倒的

チョーク片手に1人で33時間かけて黒板に描く「ゼルダの伝説 時のオカリナ 3D」がすごい。

[ITmedia]
wk_110826zelda01.jpg チョークでカキカキ。お見事です

 「ゼルダの伝説」シリーズ25周年を記念して描かれた「ゼルダの伝説 時のオカリナ 3D」のチョークアートが圧倒的だったので紹介します。

 書いたのは芸術家のEric Maruscak氏。7月21日〜24日の期間、アメリカのサンディエゴで開催された「Comic-Con 2011」のために作成されました。元にしたのは、「ゼルダの伝説 時のオカリナ 3D」のアートワークで、高さ9フィート×幅12フィートの大きさがあるそうです。完成までに要した時間は実に33時間。緻密な下書きから早回しでその作業風景を見ることができます。



 Maruscak氏は今回の「ゼルダの伝説 時のオカリナ 3D」のほかにも動画を公開しており、「スパイダーマン」やスターウォーズ「クローン大戦」といったチョークアートも見ることができます。

wk_110826zelda02.jpgwk_110826zelda03.jpgwk_110826zelda04.jpg 定規で緻密に下書きしていきます

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう