ニュース
» 2011年08月30日 12時16分 UPDATE

東海テレビ、「セシウムさん」検証番組を公開 スタッフは解雇

8月4日に放送された東海テレビ「ぴーかんテレビ」において「怪しいお米」「セシウムさん」といった不適切なテロップを表示した問題で検証番組を放送。公式サイトで公開した。

[ITmedia]
画像 東海テレビにおいて検証番組を公開

 東海テレビ放送は8月30日午前9時55分から、情報番組で不適切なテロップを表示した問題についての検証番組「検証 ぴーかんテレビ不適切放送 〜なぜ私たちは間違いを犯したのか〜」を放送。公式サイトにおいて公開した。

 これは8月4日の「ぴーかんテレビ」において、岩手県産ひとめぼれ10キログラム当選者として「怪しいお米」「汚染されたお米」「セシウムさん」といった不適切な表現で放送したことを受けたもの。

 検証番組は愛知、三重、岐阜の3県で放送された。冒頭、浅野碩也社長は岩手県をはじめとする全国の農業関係者や被災地、視聴者に対して深く反省していると謝罪。テロップを作成した外部スタッフが懲戒解雇されたことを報告した。

 すでに「ぴーかんテレビ」は打ち切りとなり、浅野社長ら8人の処分が行われている。

関連キーワード

岩手県 | お米 | 謝罪 | 解雇 | 公式サイト


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

自分がツインテールのかわいい女の子だと思い込んで「首都圏外郭放水路」の取材をレポートする

えんやの銭湯イラストめぐり:

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー