ニュース
» 2011年09月05日 13時20分 UPDATE

マウスで宇宙をぐりぐり ブラウザで太陽系探査できるNASAのアプリ

NASAの「Eyes on the Solar System」は、PCで太陽系を探査できるWebアプリ。太陽系をマウスでくるくる回したり、惑星や宇宙探査機をズームしたりできる。

[ITmedia]
ah_nasa1.jpg Eyes on the Solar System

 米航空宇宙局(NASA)が、Webブラウザで太陽系を探査できるアプリ「Eyes on the Solar System」(β版)をリリースした。

 NASAのサイトから利用でき、画面に表示された太陽系をマウスを使って回転させたり、ズームしたりできる。個々の惑星や衛星、宇宙探査機をズーム表示して、解説文などの詳細情報を見ることも可能だ。

 現在のデータだけなく、1950年にまでさかのぼった情報や、2050年までの予測も見られる。アプリ上の太陽系はデフォルトではリアルタイムで動いているが、再生速度を上げたり下げたりすることも可能。

ah_nasa2.jpgah_nasa3.jpg Eyes on the Solar Systemの地球(左)と火星
ah_nasa4.jpgah_nasa5.jpg 火星探査機「オデッセイ」(左)オデッセイの大きさをスクールバスと比較(右)

 ビデオゲームエンジン「Unity」とNASAのデータを活用して開発したという。

関連キーワード

宇宙 | NASA | アプリケーション | 火星 | 探査機


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

自分がツインテールのかわいい女の子だと思い込んで「はとバス」の取材をレポートする(後編)

えんやの銭湯イラストめぐり:

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー