ニュース
» 2011年09月07日 10時28分 UPDATE

折りたたみ式の電気自動車、マサチューセッツ工科大学が開発

折りたたんで駐車できる2シーター電気自動車をMITが開発。半分のサイズの試作機も披露している。

[ITmedia]
ah_citycar.jpg

 米マサチューセッツ工科大学(MIT)のMedia Labが折りたためる電気自動車「CityCar」を開発中だ。

 CityCarは2人乗りの小型カーで、都市内を走る小回りの利く車両を目指している。車輪のハブ内のスペースにモーターやサスペンション、ブレーキなどを統合した設計。駐車するときは折りたたんでコンパクトにできるため、駐車スペースを節約できる。

 8月末のMITのイベントでは、半分のサイズの試作機を披露。折りたたみの機構はうまく機能しているという。フルサイズの車両を2013年に生産する見通しという。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう