ニュース
» 2011年09月13日 15時28分 UPDATE

体重291.6キロ 「世界一重い女性」ギネス認定

「世界一重い女性」に認定されたポーリン・ポッターさん(47)は、車にも乗れないという。

[ITmedia]

 体重291.6キロの米国の女性が、「世界一重い女性」としてギネス記録に認定された。

aH_potter1.jpgaH_potter2.jpg

 ギネスブックに載ったのは、カリフォルニア州サクラメントに住むポーリン・ポッターさん(47)。Guinness World Recordsに自ら認定を申請したという。その理由は、「世間の注目を集めたら、医師や栄養士がダイエットの手助けをしてくれるのでは」と期待したから。

 ポッターさんの母親は180キロ、父親は270キロ以上で、8人いる兄弟姉妹は1人を除いて130キロを超えている。彼女は肥満の原因は遺伝的なものと考えているが、子どものころ、楽しいときのお祝いにも、つらいときの慰めにも食べ物が出てくる環境だったとも話している。

 服を着るのも風呂に入るのも大変で、「この大きさだと生活のすべてが困難」としている。車にも入れず、移動には電動車いすを使っている。現在は週に3〜5回、温水プールに通って運動しているという。健康に問題はあるものの、ポッターさんは前向きで、いい友人もおり、ビンゴやショッピングなどを楽しんでいるという。

関連キーワード

ギネスブック | ダイエット | 肥満


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やしろあずきの日常―― どうしても定時で帰りたいときに使える技をまとめてみた

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー