ニュース
» 2011年09月16日 19時41分 UPDATE

TGS2011:私のこと好き? 嫌い? 見つめるだけで気持ちがバレる脳波ゲーム「BrainKiss」

脳波で相手への気持ちがバレてしまうゲーム「BrainKiss」が東京ゲームショウ2011で話題に。脳波測定器を頭につけ、見つめ合うだけで調べられる。

[笹山美波,ITmedia]
画像 BrainKiss

 「恋の行方は脳だけが知っている」――見つめあった状態で脳波を測定すると、相手への気持ちが分かってしまう「BrainKiss」というゲームが、東京ゲームショウ2011に出展されていた。記者も早速体験してみることに。説明員のお兄さんをじ〜っと見つめると……いやん、ばれちゃう(照)。

 やり方は簡単。脳波測定器を頭に装着し、15秒間見つめ合うだけだ。検知した脳波からストレス値などを測定。専用のiOS/Androidアプリの画面には、「大好き」「好き」「まあまあ」「興味なし」「嫌い」の5段階で、相手への気持ちを表示する。脳波測定器を相手の頭に装着してもらえば自分のことをどう思っているのかも分かる。

 記者が体験した相手は、説明員の飯野俊介さん。快活なしゃべりと丁寧な対応が好印象で、なぜか試す前からドキドキしてきたぞ……。いざ装着し、照れくさい気持ちを抑えながら、相手のつぶらな瞳を15秒間見つめた。結果はなんと「大好き」! 飯野さんによると「大好き」は出る確率が低いそうで「こんな結果初めてです、ありがとうございます!」と喜んでくれた。いえいえこちらこそ。


画像 頭にベルトを装着する。おでこと耳の部分から脳波を感知するそう
画像 飯野さん。ベルトを着けると「光GENJIみたいな昭和のアイドル風ですね」とよく言われてしまうそう


画像 「大好き」との表示の下には「今すぐ結婚しちゃおう!」と書かれていて、思わずニヤニヤしてしまった
画像 飯野さんによると、外国人の夫婦が試した際に2人とも「嫌い」と出てしまったそう。でもその後すぐにチューして仲直りしたそうな

 マーケティングリサーチなどを手掛けるアーキテクトが出展した。来場客からは「面白い」「合コンで盛り上がりそう」などと評価は上々だったという。アプリの販売時期や価格は未定。アプリは完成しているものの、脳波測定器が数十万円と高価なためだ。飯野さんは「2012年の春までは市場に出したい」と意気込んでいた。

 東京ゲームショウでの展示は9月16日までで一般公開日の17、18日は展示しない。

関連キーワード

| 東京ゲームショウ2011 | ゲーム | 脳波


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう