ニュース
» 2011年09月20日 15時54分 UPDATE

Webカムの使い方に戸惑う老夫婦の動画、キュートすぎてYouTubeで人気に

Webカムで写真を撮る方法が分からず、試行錯誤しているうちに自分たちを録画していた老夫婦が人気者になっています。

[ITmedia]

 PCの前でWebカムの使い方が分からず四苦八苦している老夫婦の様子を写した動画「Webcam 101 for Seniors(高齢者のタメのWebカムの基礎)」が、YouTubeで人気を集めています。8月下旬に投稿され、再生回数は700万回を超えています。

ah_couple1.jpgah_couple2.jpg

 動画に写っているのは米オレゴン州に住むブルース・ハフマンさんと妻のエスターさん。Webカムで写真を撮る方法が分からずに試行錯誤している姿が、気づかないうちにWebカムで録画されていて、それを孫がYouTubeにアップロードしたそうです。

 ブルースさんが猿の顔真似をしたり歌ったりしている隣で、エスターさんは「どうして写真が撮れないの」「前にたまたまできたのよね……」と写真を撮る方法を真面目に探しています。ブルースさんがエスターさんに「すてきな髪だ」と話しかけたり、ちょっかいを出す場面も。

 そんな仲のよい2人の様子がかわいいと、動画は人気に。YouTubeでは「キュート!」「とてもスイートな夫婦だね」「心があたたまる」などのコメントがついています。

 「やらせじゃないの?」と疑う人もいたようですが、ブルースさんは「(カメラが回っているのに)全然気づかなかった。気づいてたらゲップも(エスターさんへの)お触りもしなかっただろう。したかもしれないけど」とMyFoxに話しています。

関連キーワード

YouTube | 夫婦 | カメラ


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう