ニュース
» 2011年09月26日 09時46分 UPDATE

「魔法少女まどか☆マギカ」が盲導犬普及支援ポスターに

盲導犬普及支援オリジナルポスターには、「魔法少女まどか☆マギカ」の佐倉杏子が子犬と散歩するイラストが描かれている。

[ITmedia]
ah_madoka.jpg

 人気アニメ「魔法少女まどか☆マギカ」が、盲導犬普及支援の啓発ポスターに採用された。

 ポスターには同作品に登場する佐倉杏子がパピーウォーカー(盲導犬が1歳になるまで育てる飼育ボランティア)として、盲導犬候補生のメロゥ(ラブラドールレトリバー)と公園を散歩するイラストが描かれている。同作品のキャラクターデザインの岸田隆宏氏と美術監督の稲葉邦彦氏が手がけた。ポスターの風景は、まどか☆マギカのオープニング冒頭に登場するシーンの別アングルというモチーフ。

 ポスターを作成したのはNPO法人全国盲導犬施設連合会と民間ボランティア、盲導犬普及支援の会・パストーネ。福岡県内の小・中学校、一部公共機関で掲示される。

 盲導犬普及支援オリジナルポスターはこれまでにも「ヱヴァンゲリオン新劇場版:破」の真希波・マリ・イラストリアスなどを起用している。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やわらかスピリッツ×ねとらぼ:マンガ「プリンセスメゾン」出張掲載&ドラマ版レビュー

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー