ニュース
» 2011年09月26日 16時48分 UPDATE

ドナルド、どこ行ってしもうたんや…… マックのキャラを探すゲームがYouTubeに

町中に隠れているマックドナルドのキャラを探し出すゲーム「TIME TO SPY WITH McDONALD'S」がYouTubeで公開されています。結構難しいこのゲーム、あなたはクリアできますか?

[ITmedia]
画像 TIME TO SPY WITH McDONALD'S

 町中に隠れているマクドナルドのキャラクターを動画の中から見つけ出し、クリアを目指すゲーム「TIME TO SPY WITH McDONALD'S」がYouTubeで公開されています。オーストラリアのマクドナルドが仕掛けたキャンペーンで、キャラを探して商品を獲得するというもの。実際に遊んでみると、結構むずかしいです……。



 特設サイトにアクセスすると、レベル1のゲームが始まります。標的は紫色のキャラ「Grimace(グリマス)」。制限時間は約1分間。町のどこかに隠れているのを発見したら、画面の中のキャラをクリック。正解するとレベルが上がり、次のゲームに進めます。映像には、キャラと同じ色や柄の物や人が頻繁に登場し、すごく紛らわしいです。紫で目立つ色のはずが、探すのに一苦労……。

 レベル4まであり、ボスキャラの「ドナルド」まで到達するのに、記者は20分もかかってしまいました。先輩記者は5分ほどでクリア! さあ、みなさんはどれくらいでクリアできるでしょうか。苦手な人は結構時間がかかってしまうかもしれませんが、面白いので是非試してみて下さいっ。


画像 こいつがグリマス。探してやるぜ……!
画像 制限時間ギリギリになると画面が赤くなって焦る
画像 動画に出てくる新聞もマクドナルド仕様に


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう