新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2011年09月26日 19時37分 UPDATE

死海文書がネットで公開 イスラエル博物館とGoogleが協力

Googleの技術協力を得て、イスラエル博物館が死海文書をデジタル化してネットで公開した。

[ITmedia]

 イスラエル博物館は9月26日、死海文書をオンラインで公開した。誰でもネットで閲覧できる。

ah_roll1.jpgah_roll2.jpg

 死海文書は世界最古の聖書関連文書。旧約聖書の最古のヘブライ語写本も含まれる。同博物館がGoogleの技術協力を得て、最高1200メガピクセルの高解像度で撮影し、オンラインで公開した。

 文書はイスラエル博物館の特設サイトで「Great Isaiah Scroll」など5巻を閲覧できる。Great Isaiah Scrollではヘブライ語のテキストをクリックすると英語の翻訳を表示できる。テキストをWeb検索で検索することも可能だ。

 死海文書は1947年から1956年の間に死海沿岸の洞窟で発見された。紀元前200年から紀元68年の間に書かれたとされる。

関連キーワード

博物館 | Google | イスラエル | デジタル化


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

FEATURES

編集部からのお知らせ:

ねとらぼとネイティブアドのことがよく分かる「ねとらぼメディア説明会」。第2回を9月2日に開催します。奮ってご参加ください!

オーストラリアの交通事故委員会(TAC)が中心となって製作しました。

ファッションブランド「Black Milk」の水着がすごく……透けてます。

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事