新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2011年09月29日 12時30分 UPDATE

せかにゅ:「たかがコーヒー1杯で」 Starbucks店員が風刺ソングをYouTubeで公開して解雇

客をからかったり、「最低賃金でこんなことに耐えなきゃいけないなんて」と仕事への不満をつづった歌をYouTubeに投稿したStarbucks店員が解雇された。

[ITmedia]
ah_starbucks.jpg

 「たかがコーヒー1杯でガタガタ言うなよ」――客をからかう歌をYouTubeに投稿した米Starbucksの従業員が解雇された。

 元店員クリストファー・クリストウェルさんは7月に「The Starbucks Rant Song」をYouTubeに投稿。「スキニーラテを飲んでもスキニー(スリム)にはなれないよ」「サンドイッチ6つ頼むの? 怒ったお客さんが並んでるのに」「あんたのうるさい子供たちを黙らせてよ。カップに中指入れてやりたい」「最低賃金でこんなことに耐えなきゃいけないなんて」など、歌詞は客をからかったり、愚痴をこぼす内容になっている。クリストウェルさんはこの歌について、「ストレスが多い環境では、緊張を和らげる健全な方法が必要」とBoston Heraldに語っている。

 この歌は70万回以上再生され人気になったが、クリストウェルさんは9月20日に新たな動画をアップロードし、「The Starbucks Rant Songが原因でクビになった」と告白。新しい動画では「仕事が好きだった。上司が好きだった。コーヒーも好きだった」と仕事を離れたことへの寂しさを歌いつつ、「3日前のカップにリフィルはできないよ」「お客さん、なんでそんなに乱暴なの?」「ぼくは人間だ。動物じゃない」と迷惑な客への不満も語っている。

関連キーワード

解雇 | スターバックス | 動画共有サービス | YouTube | コーヒー | せかにゅ


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

FEATURES

編集部からのお知らせ:

ご応募お待ちしております。

IMALUという名は「生きてるだけで丸もうけ」というさんまさんの座右の銘から。

“バリュータイプ”の新ディズニーホテル「東京ディズニーセレブレーションホテル」を一足先にチェックしてきました。

ファッションブランド「Black Milk」の水着がすごく……透けてます。

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事