新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2011年10月03日 08時38分 UPDATE

聴覚障害の女性、インプラントで初めて自分の声を聞く 感激の瞬間がネットで話題に

聴覚障害の29歳の女性が、初めて自分の声を聞いて感激する動画がYouTubeで人気を集めています。

[ITmedia]

 聴覚障害のある女性が、聴覚インプラントの移植により、29歳で初めて自分の声を聞いて感激している映像がYouTubeで話題になっています。

ah_ear1.jpgah_ear2.jpg

 スローン・チャーマンさんは生まれつき耳が聞こえず、2歳のころから補聴器を使っていましたが、その効果は限定的でした。彼女は2カ月ほど前に聴覚インプラントの移植を受け、その起動の様子を撮影してYouTubeに投稿しています。生まれて初めて自分の声を聞いて感激する姿に、動画の再生回数は1週間ほどで370万回を突破。コメント欄には「おめでとう」「心が温まる」「最近のテクノロジーは驚異的だ」といった声が寄せられています。

 チャーマンさんが移植を受けたのはEnvoy Medicalという企業のインプラント「Esteem」。鼓膜の振動を電気信号に変換することで聴覚を取り戻す仕組みになっています。

ah_esteem1.jpgah_esteem2.jpg

関連キーワード

障がい者 | | YouTube


Copyright© 2014 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Facebookコメント

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ


» 続きを読む
» 過去のまんが一覧

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ


» 続きを読む

FEATURES

icon

「子どもの映画なのに子どもの手に入らない。誰のための特典なのか」といった批判が寄せられています。

icon

秋葉原を出発し池袋、新宿を経由して渋谷へ――公道を走る「リアルマリオカート」を体験しました。途中ドライブスルーも!

icon

ファッションブランド「Black Milk」の水着がすごく……透けてます。

おススメの生放送ライブガイド

ニコニコ生放送で終戦記念日の特別企画として、記録映画「二重被爆〜語り部・山口彊の遺言」「二重被爆」を2本立て上映する。配信は8月14日21時0分〜。

過去記事カレンダー

オススメ記事