ニュース
» 2011年10月04日 08時34分 UPDATE

Googleがビールに進出?

手作りビール好きのGoogleスタッフが、ビールメーカーと共同でGoogleビールを開発。Google本社で作った蜂蜜も使っている。

[ITmedia]

 検索エンジンに始まって、スマートフォンOSやSNSにまで手を広げたGoogleが、今度はビール開発に手を伸ばした。

 Googleビール「Urkontinent」は、米デラウェア州のビールメーカーDogfish Headと手作りビール好きのGoogleスタッフが共同で開発した。使用する材料については、世界各国のGoogle社員の意見を取り入れた。その過程でGoogle SitesやModeratorなど各種のGoogle製品を活用している。

ah_beer1.jpgah_beer2.jpg GoogleビールはGoogleの蜂蜜入り

 Urkontinentはベルギービール風で、ピルスナー、ミュンヘン、チョコレートモルト、ベルギーブラックキャンディシロップに、ワトルシードやアマランス、グリーンルイボス、Google本社で作っている蜂蜜などを加えた。数量限定で販売しているが、Googleの商品として売っているわけでない。社内の有志によるプロジェクトであり、「ビール事業に参入する計画はない」と広報担当者はPCWorldに語っている。

関連キーワード

Google | ビール


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やしろあずきの日常―― どうしても定時で帰りたいときに使える技をまとめてみた

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー