新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2011年10月04日 14時43分 UPDATE

私がアルパカになっても好きでいてくれる? 同人ゲーム「パカプラス」が萌える

「もしも私がアルパカになっても、好きでいてくれる?」――アルパカに変身した彼女とのひと夏を描いたゲームがある。その名も「パカプラス」だ。

[ITmedia]
画像 なんとも言えない表情のアルパカですね

 目が覚めると、俺の彼女がアルパカになっていた――。リア充な主人公「冴木和馬」となぜかアルパカに変身した彼女「和泉紫」のひと夏を描いた同人ゲームがこのほど登場した。その名も「ラブプラス」ならぬ「パカプラス」。アルパカがなんとも言えない表情で萌える(?)ぞ。

 ある日、アルパカ王国へ出かけた2人。帰りのバスの中、和馬が居眠りから目を覚ますと、そこにいたはずの紫の姿が消え、モコモコでフワフワなアルパカがいた。しかもそのアルパカに「どうしたの和馬君?」と話しかけられ……という奇想天外なストーリー。「もしも私がアルパカになっても、好きでいてくれる?」

 PC向けゲームで、「DLsite.com」でダウンロード販売している。価格は1000円。対応OSは、Windows XP、Vista、7。公式サイトでは、体験版をダウンロードしたり、主題歌「パカプラス」を視聴したりできる。ニコニコ動画でプロモーションムービーも公開中。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ねこ漫画「チーズスイートホーム」

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー