ニュース
» 2011年10月11日 15時23分 UPDATE

シグマAPOシステム販売が業務終了 会社を清算

PC周辺機器などを扱っていたシグマAPOシステム販売が原料高の影響で廃業に至った。

[ITmedia]
ah_apo.jpg

 シグマAPOシステム販売が10月11日で業務を終了し、破産申し立てを行った。

 度重なる原料高を企業努力による経費削減だけでは吸収できず、採算が悪化したとしている。やむなく商品を値上げしたものの、ここ1年売り上げが次第に減少し、資金繰りも限界に達したという。

 同社は1983年に創業。テレビラックや、マウスなどのPC周辺機器を取り扱っていた。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

自分がツインテールのかわいい女の子だと思い込んで「はとバス」の取材をレポートする(後編)

えんやの銭湯イラストめぐり:

ねとらぼがスマホからも見れる!