ニュース
» 2011年10月14日 08時40分 UPDATE

ボールが転がると波紋が広がる エフェクト付きビリヤード台がクール

ビリヤード台の上をボールが転がると、まるで水面を転がるように波紋が広がっていく。そんなエフェクト付きビリヤード台がかっこいい。

[ITmedia]

 ボールがビリヤード台を転がると、まるで水面を転がっていくように波紋が広がっていく――こんなインタラクティブな演出ができるビリヤード台「CueLight」を、Obscura Digitalという企業が開発している。

ah_pool1.jpgah_pool2.jpg ボールが転がると波紋が

 CueLightはセンサーでボールの動きを追い、それに合わせたアニメーション映像をプロジェクタで投影する。映像は1920×1080ピクセルで、60fps。映像は3パターンあり、水面に波紋ができる「Fluid」、ボールの動きに合わせて炎が走る「Fire」、女性のイラストを液体が覆っていて、ボールが転がると液体が動いてイラストが見える「Reveal」が用意されている。

ah_pool3.jpgah_pool4.jpg Fire(左)とReveal(右)

 Obscura DigitalのサイトにCueLightの価格は記載されていないが、New York Dailyによれば、Esquire SoHo Apartmentに納入されたシステムは8万ドルだったという。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やしろあずきの調査―― ネット上で女性を演じる「ネカマ」って何なの!? 昔自分をだましたネカマと直接対決してみた(前編)

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー