新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2011年10月15日 21時00分 UPDATE

「ギャー、殺人鬼が追いかけてくる!」 ホラー映画の主人公気分になれるドア

オノを持った殺人鬼がドアをガンガンと……「Asylum Door」ではそんな気分が味わえます。

[ITmedia]

 殺人鬼がドアのすぐ外に近づいてくる。オノを振り上げて何度もドアに叩きつける。ドアにはオノが食い込んで、ガラス窓には血がベッタリと……ギャー! 助けてー!!

 そんな、ホラー映画の主人公気分を味わえそうなのが「Asylum Door」。ドアに液晶ディスプレイやビデオプレーヤー、サウンドモジュールがついていて、スイッチが仕込まれたドアマットを踏むと、オノを持った女性の映像を見せる仕掛けになっています。効果音や叫び声も入っていて、迫力満点です。

ah_door1.jpgah_door2.jpg

 ホラー関連の撮影小道具を扱うPale Night Productionsという米国の企業が作っており、価格は3750ドル。ハロウィンの演出にぴったり?

 Pale Night Productionsはゾンビが窓に突撃してくる演出付きの「Zombie Attack」も販売しており、こちらも怖いです。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やわらかスピリッツ×ねとらぼ:マンガ「プリンセスメゾン」出張掲載&ドラマ版レビュー

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー