ニュース
» 2011年10月17日 14時40分 UPDATE

イカじゃないじゃなイカ:タコに座ってみませんか? スペインの芸術家が作った「オクトパスチェア」がリアル

スペインのアーティストが作った「octopus chair」は、イスに大きなタコが張り付いています。

[ITmedia]

 イ、イスの背中に大きなたこが張り付いてる……スペインのアーティスト、マキシモ・リエラさんが作った「octopus chair」がリアルです。

ah_octopus4.jpgah_octopus9.jpg

 前から見るとちょっとクラシックなイスに見えますが、後ろに回るとイスの背にタコの頭がぴったりくっついており、タコの足が後ろの部分を支えています。リエラさんのスケッチをコンピュータで3Dモデル化し、そのモデルを基にフォームブロックを削って着色して作りました。

ah_octopus7.jpgah_octopus8.jpg ちょっとクトゥルフっぽいかも?

 タコだけではなくサイとセイウチのイスもあり、さらにライオン、カブトムシ、クジラを制作する予定です。販売もしており、価格など詳細については要問い合わせとなっています。

ah_rhino.jpgah_walrus7.jpg

関連キーワード

椅子 | アーティスト | スペイン


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やしろあずきの調査―― ネット上で女性を演じる「ネカマ」って何なの!? 昔自分をだましたネカマと直接対決してみた(前編)

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー