ニュース
» 2011年10月17日 18時26分 UPDATE

日産がアニメのロボットをデザイン 来年放送の「輪廻のラグランジェ」に登場

日産がデザインしたロボットが、来年1月放送開始のテレビアニメ「輪廻のラグランジェ」に登場する。

[ITmedia]

 日産自動車がデザインしたロボットが、プロダクション・アイジーの新作テレビアニメ「輪廻のラグランジェ」に登場する。同社が10月16日に発表した。

ah_rag1.jpgah_rag2.jpg 主役機「ウォクス・アウラ」(右)

 日産がプロダクション・アイジーから主役ロボットのデザイン依頼を受け、カーデザイナー60人によるコンペによりデザインを選定したという。自動車メーカーがアニメ作品にロボットのデザインを提供するというコラボレーションは、「世界でも例をみない試み」としている。

 輪廻のラグランジェは主人公である女子高生・京乃まどかが、宇宙から襲来した敵とロボットで戦う物語。まどからが搭乗する主役機「ウォクス」シリーズには日産の大須田貴士氏、敵ロボットには菊地宏幸氏のデザインが採用されている。同作は2012年1月に読売テレビ、TOKYO MXなどで放送開始予定。

(C)ラグランジェ・プロジェクト

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう