ニュース
» 2011年10月26日 10時23分 UPDATE

「iPodの父」が新デバイス開発 スタイリッシュなサーモスタット「Nest」

iPod開発に携わった元Apple幹部が会社を立ち上げ新製品を発表。学習能力を持ったかっこいいデザインのサーモスタット(自動温度調節器)だ。

[ITmedia]
ah_Fadell.jpg トニー・ファデル氏

 iPod開発の中心人物の1人だった元Apple幹部トニー・ファデル氏が、自ら企業を立ち上げ、新たなデバイスを発表した。家庭の空調温度を調節するスタイリッシュなサーモスタット「Nest Learning Thermostat」だ。

 Nestは円形のしゃれたデザインのサーモスタット。外側のリングを回すだけで、温度設定を変えられる。室温を下げるときはディスプレイが青に、上げるときは赤になる。

ah_nest1.jpgah_nest2.jpgah_nest3.jpg

 学習能力を持っており、例えばユーザーが起床時や外出時に空調の温度設定を変えると、その行動パターンを学習して自動で温度を調節する。ユーザーの設定温度を記録して、もっとエネルギーを節約できる設定を教えてくれたり、家に誰もいないときにセンサーでそれを感知して室温を下げるなど、省エネ機能もある。Wi-Fi経由でノートPCやスマートフォン、タブレットから操作することも可能だ。

 Nestは11月半ばに249ドルで発売される。

関連キーワード

iPod | 学習 | Apple | スタイリッシュ | おしゃれ


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やしろあずきの調査―― 中二病って本当に中学2年生で発症するの? 現役中学教師に聞いてみた!(後編)

えんやの銭湯イラストめぐり:

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー