新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2011年10月27日 11時40分 UPDATE

Siriと「2001年宇宙の旅」ごっこがしたくなる HAL 9000そっくりのiPhone周辺機器

映画「2001年宇宙の旅」に登場する人工知能「HAL 9000」に似たSiri用周辺機器が来年発売される。「ポッドベイのドアを開けてくれ」と言いたくなりそうだ。

[ITmedia]

 「ポッドベイのドアを開けてくれ」――iPhone 4Sのバーチャル秘書機能「Siri」に、映画「2001年宇宙の旅」のあのセリフを話しかけたくなる周辺機器が登場する。

ah_iris.jpg

 その名も「IRIS 9000 voice control module for iPhone & Siri」。離れた場所からSiriを操作できるデバイスだ。赤くて丸いコアが付いた黒くて細長いクレードルと、小さなリモコンがセットになっている。名前も見た目も、2001年宇宙の旅に登場する人工知能「HAL 9000」をほうふつとさせる。

 クレードルにiPhoneをセットすれば、最大で15メートル離れた場所からリモコンを使ってSiriを起動できる。内蔵マイクとスピーカーで、部屋の端からでもSiriと対話できるという。スピーカーフォンのように使うことも可能だ。Siriが話すときにコアの部分が光る演出がにくい。ちなみに、Siriに「ポッドベイのドアを開けてくれ」と話しかけると、「申し訳ありません。それはできません」という答えが返ってくるそうだ。

 IRIS 9000はThinkGeekから2012年に59.99ドルで発売される。

関連キーワード

Siri | iPhone 4S | 秘書 | 宇宙 | 人工知能


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー