新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2011年10月28日 19時40分 UPDATE

今こそ熱く語れ! 「日本たまごかけごはんシンポジウム」島根県で開催

島根県雲南市で今年も「日本たまごかけごはんシンポジウム」が開催される。卵かけご飯を堪能できる吟味会や、卵かけご飯について熱く語る討論会など、卵かけご飯尽くしなイベントだ。

[ITmedia]
画像

 食欲の秋を満喫したい人におすすめのイベントをご紹介しよう。10月30日に島根県雲南市吉田町で開催される「第7回 日本たまごかけごはんシンポジウム」(吉田総合センター、午前10〜午後4時)。卵かけご飯好きはお腹をすかせて集まれ!

 卵かけご飯に関する討論会や卵かけご飯を堪能する吟味会を開く。討論会では「卵は直接ご飯に落とすのか?」「どのタイミングで調味料を混ぜるのか?」など、熱い議論が繰り広げられる予定。吟味会では、炊きたてのご飯、全国から集めた醤油と卵、ネギや鰹節などのトッピングが用意されており、さまざまなレシピで卵かけご飯を楽しめる。使い捨ての箸や丼の用意はないため、マイ箸とマイ丼を持参して参加しよう。


画像 卵かけご飯のレシピたち

 卵かけご飯のレシピを競うコンテストも開催する。過去の日本たまごかけごはんシンポジウムで最優秀レシピに選ばれた6作品からグランドチャンピオンを決めるというもの。青じそやしば漬けをトッピングした「今昔コケコッコごはん」、青唐辛子とゴマ油で味付けした「激辛卵かけごはん」など、最強のラインアップとなっている。

 雲南市は、卵かけご飯専用醤油「おたまはん」(吉田ふるさと村)の地元。たまごかけご飯専門店「お玉はん」もある。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事