ニュース
» 2011年11月02日 10時23分 UPDATE

Twitterのちょっといい話を紹介する「Twitterストーリー」スタート

「くそっ!腎臓が必要だ」というつぶやきでドナーを見つけたTwitterユーザーなど、Twitterにまつわるエピソードを紹介する「Twitterストーリー」というサイトがオープンした。

[ITmedia]
ah_stories.jpg

 経営難の書店をTwitterで救った話や、Twitterフォロワーを100人以上食事に招待したアメリカンフットボール選手――Twitterが、世界中から寄せられたTwitterにまつわるエピソードを紹介する「Twitterストーリー」を公開した。

 同サイトでは、ユーザーから寄せられたエピソードをピックアップして紹介している。例えば米オレゴン州のアロン・ デュランドさんは、母親の小さな書店を経営難から救うため「クリスマスシーズン期間中に50ドル以上買ってくれた人にブリトーをプレゼントする」とツイートし、それがきっかけで商売が持ちなおしたという。Twitterを使って、東京湾の船上から釣れたての魚を販売する会社のエピソード、米ミネソタ州の腎臓病の男性が「くそっ!腎臓が必要だ」というつぶやきで腎臓の提供を受けた話なども紹介されている。

 Twitterは、同サービスにまつわる素敵な体験を@twitterstoriesや#twitterstoriesに送るよう呼びかけている。

関連キーワード

Twitter


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やしろあずきの調査―― 中二病って本当に中学2年生で発症するの? 現役中学教師に聞いてみた!(後編)

えんやの銭湯イラストめぐり:

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー