ニュース
» 2011年11月09日 14時55分 UPDATE

ソフビ人形の高額落札ランキング発表 1体およそ200万円のレア商品とは?

オークション検索・比較サイトのオークファンによると、この2年間にネットオークションで最も高値落札されたソフビは「ウルトラQ」のキャラクターだったという。

[ITmedia]

 最高額は191万円! オークション検索・比較サイトのオークファンは11月9日、ネットオークションのソフビ(ソフトビニール)人形高額落札ランキングを発表した。

 2009年11月〜2011年10月までの2年間を調べたところ、最も高額だったのはマルサン商店の「ゴロー」で191万円だった。2位はマルサン商店の「ゴメス」で190万2600円、3位はポピーの「ジャンボマシンダー UFOスペイザー」で170万6000円だった。

ah_sofubi1.jpg

 1位のゴローは1966年に放送された特撮ドラマ「ウルトラQ」に登場したキャラクター。ソフビはは幼児や女児向け人形に使われることが多かったが、1960年代後半の第1次怪獣ブーム時にマルサン商店が発売したソフビ製怪獣人形はブームに乗って大ヒットしたという。

ah_goro.jpg ゴロー

 ランキング上位には、仮面ライダーやタイガーマスク、ウルトラ怪獣などのソフビも入っている。オークファンは、懐かし商品が多く入っていることから、大人になった消費者が子供のころに見ていた商品を再度手にしたいという衝動から高額落札に至ったとみている。

関連キーワード

オークション | 落札 | 人形 | 戦隊・特撮


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やわらかスピリッツ×ねとらぼ:マンガ「プリンセスメゾン」出張掲載&ドラマ版レビュー

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー