ニュース
» 2011年11月09日 16時42分 UPDATE

異色すぎるコラボ:エースコックと産経新聞がカップ麺を共同開発 「それゆけ!大阪ラーメン」発売

エースコックと産経新聞が異色のコラボ。カップ麺「産経新聞 それゆけ!大阪ラーメン」を発売する。ってなんでやねん。

[ITmedia]
画像 紙面風パッケージ

 エースコックは、産経新聞と共同開発したカップ麺「産経新聞 それゆけ!大阪ラーメン」を12月5日に発売する。産経新聞大阪社会部の記者たちで結成された「大阪ラーメン部」とエースコックが放つ、新しい“大阪ラーメン”だ。パッケージにも産経新聞のロゴをプリントし、紙面っぽい独特のデザインになっている。価格は190円。

 鶏がら醤油ベースのスープに、大阪で好まれているとろろ昆布のうまみを加え、濃いと感じる一歩手前の「絶妙な甘み」を再現した。大阪の料理は食材を無駄なく使い切る「始末の料理」と言われるが、カップ麺でもそれを意識。風味を抽出する際に生まれる副産物「チャーシューだれ」をスープに使うことで「始末」の心を取り入れた。

 パッケージは、産経新聞の紙面をモチーフにしたデザインを採用した。カップ麺のコンセプトである「甘辛」と「始末」をパッケージ上で記事に見立てて紹介することで、大阪ラーメンの普及を目指すという。産経新聞のロゴや「号外」といった文字もプリントされている。

 大阪ラーメン部は、「大阪にご当地ラーメンがないのはなぜか?」という疑問から、大阪のご当地ラーメン作りを目指し、結成された。産経新聞では、カップ麺の開発ストーリーを12月まで連載する予定となっている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう