ニュース
» 2011年11月11日 17時12分 UPDATE

マクドナルドの朝メニューに「マックホットドッグ チリ」 期間限定販売

朝マックにチリソースを使った「マックホットドッグ チリ」が登場。期間限定の予定だった朝マックメニュー「ツナマフィン」のレギュラー化も決まった。

[ITmedia]

 マクドナルドは11月14日、朝マックの新メニューとして「マックホットドッグ チリ」を期間限定で発売する。

ah_mcd.jpg

 朝マックのレギュラーメニュー「マックホットドッグ クラシック」をチリソースでアレンジ。胚芽入りロールパンにポーク100%ソーセージをはさみ、ダイスチーズ入りの具だくさんのチリソースとオニオンを合わせた。「唐辛子の刺激的な辛さをダイスチーズがマイルドにまとめた味わいで、ポークソーセージとの相性が抜群」という。

 販売期間は12月下旬まで。価格は単品で220〜240円、セットは内容によって250〜450円。全国の朝マック販売店で提供する。

 また10月から販売している朝マックメニュー「ツナマフィン」のレギュラー化も決定。当初11月上旬までの期間限定の予定だったが、好評のため販売を続ける。ツナとポテト、オニオン、赤パプリカをあえたサラダをマフィンではさんだメニューで、価格は単品220〜240円。

ah_tuna.jpg

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やしろあずきの日常―― どうしても定時で帰りたいときに使える技をまとめてみた

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー