新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2011年11月12日 00時00分 UPDATE

ウボァー!:アゴ殺人鬼と戦う恋愛アドベンチャーゲーム「学園ハンサム」 狂気の次元が違うぜ……

同人ゲーム「学園ハンサム」をただの恋愛アドベンチャーゲームと思うなかれ。予想を裏切る斜め上の展開が待ち受けているぞ。だってアゴが……アゴが……ウボァー。

[ITmedia]

 「校門を抜けると、ハンサムだった」――同人サークル「チーム欲求腐満」が制作したPCゲーム「学園ハンサム」をご存知だろうか。ボーイズラブをテーマにした恋愛アドベンチャーゲームで、2009年に発表され一部で話題に。今年6月からはダウンロード販売している。ポイントはキャラのルックスが特徴的すぎるという点。とにかく1度見たら忘れられないほどのインパクトなのだ。だってアゴが……アゴが……長すぎるんだもの!

画像 公式サイトのトップページ。これで驚いてはいけない

 公式サイトのトップページを見てみよう。3人の男性キャラが寝転がっているイラストが掲載されている。3人ともかなりアゴが鋭角だ。だがこれで驚いてはいけない。学園ハンサムの魅力を知るには、公式サイトの「Event」ページをチェックしてほしい。8枚並んだイラストのうちの1枚に注目。サッカー部の部室のシーンで、「美剣先輩」のアゴが「部員A」の胸を貫いている。おいおい、斜め上の展開すぎる。狂気の次元が違うぜ。

画像 「ウボァー」が印象的

 「アゴ殺人鬼と化した先輩を止めなければ」――この後、主人公は美剣先輩を探しに走っていく。早く止めないと、たくさんの命が失われ「日本が終わる」からだ。公園で美剣先輩を見つけた主人公。美剣先輩はこちらに気づき、「かかってこいよ……!」と挑発する。主人公は先輩と戦うことを決めるのだった――。とまあ、こんな風にゲームのストーリーは展開していく。突っ込みどころ満載で面白い。

画像

 学園ハンサムは525円でダウンロード販売している。対応OSは、Windows 98/Me/2000/XP/MacOS X。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ねこ漫画「チーズスイートホーム」

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー