新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2011年11月16日 19時54分 UPDATE

ネト充の皆さん、「インターネット依存度テスト」やってみませんかっ!

国立病院機構久里浜アルコール症センターが公開している「インターネット依存度テスト」がTwitterで話題です。そこのネト充の皆さん、試してみませんか。

[ITmedia]
画像

 国立病院機構久里浜アルコール症センターが公開している「インターネット依存度テスト」がTwitterなどで話題になっているので、ご紹介しましょう。20の質問に答えるだけで分かってしまいます。ドキドキ……。

 テストは、同センターの「ネット依存治療」について紹介するページに掲載されています。質問は「睡眠時間を削って、深夜までインターネットをすることがありますか」「配偶者や友人と過ごすよりも、インターネットを選ぶことがありますか」といった感じ。回答を選択肢から選ぶと20〜100点の間で結果を表示します。

 得点が高いほど依存度合いが強いらしく、例えば39点以下は「平均的なオンラインユーザー」、70〜100点なら「インターネットがあなたの生活に重大な問題をもたらしています。すぐに治療の必要があるでしょう」となります。

 ねとらぼ編集部でやってみたところ、スタッフの平均は51.8点。「インターネットによる問題があります。インターネットがあなたの生活に与えている影響について、よく考えてみてください」というレベルでした。た、たまにはオフラインになって、人生を見つめ直した方がいいでしょうか(汗)。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事