新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2011年11月19日 09時00分 UPDATE

「残念なことにアクセス数がいけてないです」:初音ミクが歌う萌え酒“いけてない娘”テーマソング YouTubeとニコ動でひっそり公開中

2000本限定の萌え酒「いけてない娘」にテーマソングができた。販売本数は現在450本、しょんぼりだったラベルのイラストも元気になりつつある。

[ITmedia]

 「ぼっちって言わないで 悲しくなっちゃう」――いけてない萌え酒として話題を呼んだ「いけてない娘」の歌「今日もいけてない娘ですわ」が、YouTubeとニコニコ動画で公開されている。でも、「残念なことにアクセス数がいけてないです」とプロデューサーのイカロスさんは語る。



 歌っているのは初音ミクで、「海を見るのは好きだけど 大きい波はイヤ」「お話するのは好きだけど エッチな話はイヤ」といった内容の歌詞。作詞作曲はRitsMatt(@RitsMatt)さん、イラストはteruchanさんが担当した。RitsMattさんのサイトではカラオケ用のデータが公開されており、「歌ってみた」動画を募集している。

 動画では、これまでに公開された「いけてない娘」や、ファンが塗り絵をした「いけてない娘」のイラスト、購入者から寄せられたお酒の写真などを見ることができる。

しょんぼりな姿が次第に元気に

ky_ike_1118_004.jpg 「いけてない娘」の枡(ます)

 「いけてない娘」は2000本限定販売で、現在は450本が売れている。発売当初は、絵師のteruchanさんが東日本大震災で被災した影響で、ラベルにしょんぼりとうつむいた女の子が描かれていた。「お酒が売れていくごとにラベルの女の子を元気にしよう」というコンセプトで売り出し、現在のラベル(3代目)の女の子はお祭り用の法被(はっぴ)を着て少し微笑みも見られる姿に変化した。今後はお酒以外の関連商品の販売も検討しているという。

ky_ike_1118_001.jpg 1代目
ky_ike_1118_002.jpg 2代目
ky_ike_1118_003.jpg 3代目


 静岡県浜松市の大村屋酒店が1本1830円(500ミリリットル入り)で販売している。1本売れるごとに100円が復興支援として寄付される。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー