ニュース
» 2011年11月20日 09時00分 UPDATE

こいつはお尻が痛そうだ 四角くて鏡張りの変なバイク

バイクらしさを取っ払い、バイクの既成概念をぶっ壊すバイク「MOTO UNDONE」は、乗ってるうちにお尻が痛くなりそうです。

[ITmedia]

 バイクの既成概念をぶっ壊すようなバイクを、海外のデザイナーがデザインしました。長方形で鏡張りで……乗り心地はよくなさそうです。

ah_bike1.jpg

 ジョーイ・ルイターさんがデザインした「MOTO UNDONE」という電動バイク、カッコイイ塗装や強力なモーターなどバイクらしい要素を排除し、純然たる汎用移動手段としたもの。「バイクというカテゴリーの定義では、あまりクールではない」とルイターさんは話していますが、確かに……鏡張りの四角い箱から車輪とハンドルが出ているその姿は、カッコイイとは言えないですね。

 鏡張りなのでバイクに周囲の景色が写って、バイクはほとんど消え、ライダーが道路の上に浮いているみたいになる――とルイターさんは言っていますが、それはちょっと無理があるかも?

ah_bike2.jpgah_bike3.jpg

 1000W 48V仕様のハブモーター搭載で、約3時間の走行が可能。走行速度などの情報はアプリ経由でスマートフォンに表示されます。コンセプトバイクなので、残念ながら(?)売り物ではないようです。確かに実用的には見えませんが、走っているところを見てみたいものです。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう