ニュース
» 2011年12月01日 15時48分 UPDATE

な、なんだってー:実践で教える「国際セックス学校」がウィーンに誕生

よりよい恋人になるための技術を「実践で」教えてくれる国際セックススクールがウィーンに開校。ちょっとウィーン行ってくる。

[ITmedia]

 世界初の国際セックススクールなるものがオーストリアのウィーンに誕生したそうです。マ、マジで?

ah_aisos1.jpg AISOSのWebサイト

 校名はAISOS(Austrian International School of Sex)とそのまんま。「どうすればよりよい恋人になれるか」に重点を置いて、体位や愛撫のテクニックなどを教師が「実践で」教えるそうです。5つのコース(主にドイツ語)が用意され、1学期分の授業料は1400ユーロ(約14万6000円)。校長を務めるのは、スウェーデンのテレビ司会者でアーティストのイルバ・マリア・トンプソンさんです。

 学校はウィーン郊外にある18世紀の邸宅を使っており、ハイテク教室も備えています。最大20人の生徒が生活できる寮もあります。

ah_aisos2.jpg 校長のイルバ・マリア・トンプソンさん

 1月開講予定で、現在はオンラインで申し込みを受け付けています(16歳以上限定)。広報スタッフはドイツのメディアに「特に日本人はとてもシャイなので参加してほしい」とコメントしています。

 Daily Mailによると、AISOSは既に物議を醸しており、同校のCMはオーストリアでテレビ放送禁止に。反対派は「スタイリッシュな言い方をしてるけど、性を売り物にしているだけ」と話しています。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう