ニュース
» 2011年12月02日 15時02分 UPDATE

「犬神家の一族」のスケキヨが弁当になった……ってどゆこと?

な、何を言ってるか分からないと思うが……「犬神家の一族」のスケキヨが弁当になった。

[ITmedia]

 名探偵・金田一耕助が活躍する横溝正史の推理小説「犬神家の一族」にちなんだ弁当が制作された。その名もなんと「スケキヨ弁当」だ。

 スケキヨ(犬神佐清)は同作品に登場する人物。戦争で顔に傷を負ったため、怪しげな白いゴムの仮面をかぶっているが、その正体は……おっと、これ以上はネタバレになるので言わないでおこう。スケキヨは湖に逆さまに突き刺さり、湖面から2本の足を出した格好で死体となって発見される。このシーンはそのインパクトからよくパロディのネタにもなっている。

ah_sukekiyo.jpg あの有名なスケキヨ死体発見シーン

 そのスケキヨをモチーフにした弁当は、白い仮面のようなゆで卵、墓標に見立てたこんにゃくを載せ、手羽先としゃこ天であのシーンを再現した。金田一耕助の誕生の地である岡山県倉敷市真備町でのイベント「巡・金田一耕助の小径」の一環として、くらしき作陽大学が作成した。地元である備中地域、特に倉敷・笠岡・高梁・新見などの産品を盛り込んでいるという。

ah_sakuyou.jpg 作成や試食の様子

 弁当はまだ試作品で、今後改良したのちに12月28日の横溝正史疎開宅で完成発表会を行う予定。

関連キーワード

弁当 | 金田一耕助 | お墓 | 横溝正史 | たまご


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう