ニュース
» 2011年12月03日 11時00分 UPDATE

ウイングスーツで飛ぶ鳥人間、飛行しながら撮影した動画が人気

ノルウェーの男性がムササビのように空を飛びながら撮影した動画が、迫力満点で美しい。

[ITmedia]
ah_fly1.jpg

 ムササビのように滑空できるウイングスーツを来た男性が、空を飛びながら撮影した動画がYouTubeで人気を集めている。

 動画を公開しているのは、ノルウェーのオッド−マーティン・ヘルゲスタッドさん。手と足の間に布を張った滑空用特殊ジャンプスーツを着て、渓谷や山を飛んでは、そのときの模様を撮影している。

 11月下旬に公開された動画は、ノルウェーと欧州での飛行を4分あまりにまとめたもの。山肌ギリギリを飛ぶ映像、上空から見た田園風景など迫力と美しさに満ちている。

ah_fly2.jpgah_fly3.jpg

 動画は1週間あまりで10万回以上再生され、「クール」「美しい」など賞賛のコメントが寄せられている。ヘルゲスタッドさんは反響に対し、動画を楽しんでくれて嬉しいと語る。「自分がウイングスーツで飛んでいるときの気分を、いくらかでもみんなに味わってもらうことが(動画の)目的だ。美しい山々を飛んでいるときに感じる幸福感、くつろぎ、アドレナリンの噴出を。現実ではないような感じがして、飛べる栄誉を幸せに思う」

関連キーワード

動画 | 撮影 | スーツ | YouTube


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう