新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2011年12月09日 08時33分 UPDATE

低価格の子ども用3Dプリンタ「Origo」 発売目指す

カナダのデザイナーが、10歳の子どもが使える低価格で簡単で3Dプリンタの提供を目指している。

[ITmedia]

 高額で複雑なイメージのある3Dプリンタだが、10歳の子どもが使える3Dプリンタ「Origo」の実現を、カナダのデザイナーが提供しようとしている。

ah_Origo.jpg

 OrigoはWebモデリングツール「3Dtin」で作成した3Dモデルをプラスチックで造形する。手ごろな価格で簡単に使える3Dプリンタを目指しており、サイズ、価格ともにXbox 360の3倍程度になる見通し。XboxやWiiのように簡単に使えるものを目指す。プロトタイプは、丸みのある立方体で紫色の透明なプラスチックを使っており、おもちゃのような外見だ。

 まだアイデアの段階で発売時期などは決まっていない。考案者のアートゥア・チューカノブさんはOrigoは9月の時点で、うまくいけば18カ月で発売できるとしていた。

関連キーワード

3D | 3Dプリンタ | プリンタ | デザイナー | 子供


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

FEATURES

icon
編集部からのお知らせ:

ご応募お待ちしております。

icon

IMALUという名は「生きてるだけで丸もうけ」というさんまさんの座右の銘から。

icon

“バリュータイプ”の新ディズニーホテル「東京ディズニーセレブレーションホテル」を一足先にチェックしてきました。

icon

ファッションブランド「Black Milk」の水着がすごく……透けてます。

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事