ニュース
» 2011年12月19日 14時58分 UPDATE

YouTubeに初音ミク公式チャンネル クリエイターの動画も掲載、広告収益還元も

YouTubeに「初音ミク」の公式チャンネルが登場。チャンネルの動画を通じて得た収益の一部はクリエイターに還元する。

[ITmedia]
画像

 クリプトン・フューチャー・メディアは12月19日、YouTubeに「初音ミク」の公式チャンネルをオープンした。ミク関連の公式動画や企業とのコラボ動画のほか、クリエイターが制作した動画リストも掲載する。

 クリプトンはYouTubeのパートナープログラムにも参加。YouTubeのコンテンツ管理システムを利用し、同チャンネルの動画による広告収益の一部をVOCALOID楽曲のクリエイターへ還元する。

 現在は120本近い動画を掲載しており、昨年3月に開催されたライブ「ミクの日感謝祭 39's Giving Day」の映像や、米TOYOTAとのコラボ作品、ミクが出演するGoogle Chromeのプロモーション動画などが並んでいる。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

自分がツインテールのかわいい女の子だと思い込んで「首都圏外郭放水路」の取材をレポートする

えんやの銭湯イラストめぐり:

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー