新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2011年12月22日 08時00分 UPDATE

男の妄想心をくすぐりたい! 「ブラ外し」iPhoneアプリ、審査に3回落とされても諦めない理由 (1/2)

萌えキャラのブラジャーのホック外す「美少女ブラ外しPutti!」は人気のiPhoneアプリ。開発には2年を要し、審査に3回落とされた。リリースまでの壮絶(?)なドラマを聞いた。

[笹山美波,ITmedia]
画像 美少女ブラ外しPutti!

 性的なコンテンツに対する規制が厳しいことで有名なApp Storeにはポルノアプリはないが、男の妄想をくすぐるアプリならある。それが、萌えキャラのブラジャーのホックを外すiPhone/iPad/iPod touch向けアプリ「美少女ブラ外しPutti!」。ブラジャーを外した暁に訪れる「最高の栄光の奇跡」を求め、とにかくホックをこねくり回すのだ。

 価格は250円(12月22日現在は期間限定価格の85円)。今年8月にリリースし、有料アプリの総合ランキングで最高6位に入った。ダウンロード数は2万件を超えている。だがここまでの道のりはとても険しかった。開発には2年を要し、App Storeの審査は3回落とされた。それでも屈することなく、ブラジャー外しに情熱を燃やし続けたわけとは。壮絶(?)ドラマを開発者に聞いてみた。

スカートめくりがOKなら……

 美少女ブラ外しPutti!は、プレーヤーが男子学生となり、授業中の教室で、目の前の席に座っている女子生徒のブラジャーを背後から気付かれないように外すゲーム。息を吹きかけてブラジャーのホックの場所を探り、「2本のゴールドフィンガー」でホックをいじくり倒し、無事外れると「最高の栄光の奇跡」を見ることができる。

 息を吹きかけるとキャラが「そんな顔近づけて……」「ち、近いようっ」と照れるのがかわいい。男性ならば「最高の栄光の奇跡って一体何だ!?」と妄想がくすぐられ、知らぬ間に無我夢中でプレイを繰り返してしまうはずだ。3ステージあり、ビキニのひもを外すシチュエーションも用意されている。ただし、お目当ての彼女は成績優秀な生徒会長。おまけに校内でも1位か2位を争うほどの美少女という設定なので、ガードは固い。それゆえ根気強くプレイし続けなければならない。

画像 深町さん

 開発したのは深町卓史(38)さん。以前、携帯電話向けゲームを手掛ける企業で、萌えキャラと野球拳で闘う「i野球拳」や、巨乳のコスプレ娘とパズルで対戦する「ミホのどきどき!! ジュエルタワー」など、ちょっとエッチなゲームの開発に携わっていた。

 ブラジャーを外すというアプリの企画を思いついたのは、2009年7月ごろ。当時大ヒットしていた女の子のスカートをめくるiPhoneアプリ「PUFF!」(現在は削除されている)にヒントを得た。普段は裏方として、ゲームの企画には関わらず「淡々とプログラムを書くだけだった」深町さんだが、「スカートめくりがOKなら、ブラジャー外しもいけるだろ!」と考え、仕事の傍ら「趣味の延長」として意気揚々と企画開発を始めた。

一筋縄ではいかないリリースまでの道のり

 早速、デザイナーと声優の友人を誘って制作を始めた。最初は単純にブラジャーを外すだけのゲームにするはずだったが、「そんな簡単にブラジャーが外れてしまっては」と思い直し、端末を傾けたり、息を吹きかけるといった操作方法を追加。こだわるあまり、ステージをいくつも追加するなど次第にボリュームアップしていき、2年かかってようやく完成した。だが「やっと出来た」とほっとする間もなく、次の壁が待ち受ける。

       1|2 次のページへ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

FEATURES

編集部からのお知らせ:

ねとらぼとネイティブアドのことがよく分かる「ねとらぼメディア説明会」。第2回を9月2日に開催します。奮ってご参加ください!

オーストラリアの交通事故委員会(TAC)が中心となって製作しました。

ファッションブランド「Black Milk」の水着がすごく……透けてます。

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事