新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2011年12月28日 15時40分 UPDATE

今度の西武鉄道「メイドトレイン」はコスプレ乗車もOK

1月14日に復活運転する「メイドトレイン」は、コスプレ乗車も、びっぐぬいぐるみの“嫁”同伴もOKだ。

[ITmedia]

 1月14日に復活運転する西武鉄道の「メイドトレイン」に興味津々の皆さんに朗報だ。今度のメイドトレインはコスプレ乗車も、びっぐぬいぐるみの同伴も可能だと同社が発表した。

ah_maid.jpg

 どちらも要望が多かったもので、コスプレ乗車については車両を1両丸ごとコスプレ解放区にし、西武池袋駅に男女別更衣室を用意する。秩父が聖地になっているアニメ「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」のコスプレをしたり、学生服コスプレで修学旅行気分を味わったりできる。ただし、女装や露出系、公的機関の制服など禁止されているものもある。

 びっぐぬいぐるみは、高町なのはやすーぱーそに子といった、アニメ・ゲームなどのキャラクター物を同伴化(リアルドールは持ち込み不可)。びっぐぬいぐるみ分の座席も用意してくれるため、“嫁”と列車の旅を存分に楽しめる。

 メイドトレインは特急レッドアロー号の車内をメイド喫茶に見立て、池袋駅(午前9時25分発)〜西武秩父駅間を1往復する(5500円)。申し込みは公式ページで受け付けており、コスプレ乗車とびっぐぬいぐるみ同伴希望者はそれぞれ所定の予約コードを入力する必要がある。予約受け付けは1月3日までで、定員になり次第終了。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事