ニュース
» 2011年12月28日 18時11分 UPDATE

ソーシャルメディアなシューズがオシャレ

オシャレは足元から。SNSなどのWebサービスをモチーフにしたシューズはいかが?

[ITmedia]

 オシャレは足元からと申しますが、日ごろソーシャルメディアを利用する皆さんは足元からソーシャルメディアに染まってもらいたいものです。

 FacebookやTwitterなどのロゴやサイトデザインをモチーフに、イタリアのデザイナーLumen Bigott氏がシューズメーカーのKedsとコラボして製作したのがこちらの「ソーシャルメディアシューズ」なんだそうです。Facebook、flickr、Twitter、Google、Wikipedia、YouTubeとソーシャルネットワークサービス以外も種類は豊富で、ぱっと見“ありそう”なデザインとなっています。

画像 Facebook

画像 flickr

画像 Twitter

画像 Google

画像 Wikipedia

画像 YouTube

 実はこうした取り組みは初めてではありません。昨年デザイナーのGerry Mckay氏がFacebookとTwitterをモチーフにしたアディダスのシューズを発表していたりします。やはり普段目にするだけあって、デザインに取り入れても違和感ありませんよね。でも、さすがに靴を共有したくはないかな。

画像画像 こちらもかわいいぞ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう