ニュース
» 2011年12月28日 19時01分 UPDATE

「コードで世界は変えられる」 ソニーの新卒採用にソフトウェアスペシャリスト選考コース

ソニーの2013年度新卒採用には「ソフトウェアスペシャリスト」選考コースが新設される。

[ITmedia]
画像

 「コードで世界は変えられる」――ソニーは2013年度の新卒採用で、高いソフトウェア開発力を持つエンジニアを募集する「ソフトウェアスペシャリスト」選考コースを新設する。ソフトウェアスペシャリストの認定コンテスト「GO FOR IT」を開催することも予告している。

 特設ページでは、ソフトウェアスペシャリスト選考コースを新設する理由について「ソフトウェアやネットワークサービスを通じて、新たなユーザー体験をお客さまに提供することもソニーの重要なミッションです」と説明している。選考はソフトウェアエンジニアに必要なスキル、考え方、素質、経験などが基準になるという。詳細は新卒採用メンバーズサイトで後日公開する。

 ソフトウェアスペシャリストの認定コンテストも開催する。ソニーのソフトウェアエンジニアが考案した問題を解くというもので、特設サイトには例題も。成績優秀者にはエンジニアとディスカッションする場が提供される。自分が書いたコードがソニーでどこまで通用するのかを知ることができ、スキルアップにつながりそうだ。認定者には認定証と記念品を用意する。問題は来年2月6日に公開する予定。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう