ニュース
» 2012年01月05日 16時46分 UPDATE

初笑いはこれで!? ネット民のもとに届いた変な年賀状の数々

お正月と言えば年賀状! ネットユーザーのもとには一風変わった面白い年賀状が届いているようです。

[ITmedia]

 明けましておめでとうございます。お正月と言えば年賀状。最近は新年のあいさつをメールで済ませる人も多いようですが、手の込んだ葉書が届くとうれしいものです。ネットユーザーのもとには一風変わった面白い年賀状が届いているようで、NAVERまとめにもまとめられ、注目を集めています。思わず噴き出してしまいそうな作品の数々を見てみましょう。


画像 RPG風です
画像 ミサワっぽい

 「たつどし は ちからをためている」――龍の絵が描かれたRPG風の年賀状がTwitterに投稿されていました。なんでも彼氏から届いたそう。素敵な彼氏さんですね。うらやましい。「来ちまったかなあ……独眼竜の時代」と地獄のミサワっぽいキャラが描かれた年賀状も。こちらは新年早々イラっとしそう(ほめ言葉)です。ええ。


画像 辰年だから辰夫
画像 うどん県も

 有名人がプリントされているパターンも。例えば、辰年だから……と、俳優の梅宮辰夫さんがどどーんとプリントされている年賀状がTwitterに投稿されていました。投稿者によると「美容院からの年賀状」だそうです。北朝鮮の金正日総書記かと思いきや「金正月」と描かれた年賀状も。おいおいっ!

 宛名面に凝ったデザインを施す人もちらほらいるようです。こちらは漫画風のイラストが描かれ、吹き出しのなかに送り先の住所などが書かれています。昨年何かと話題になった香川県ですが、香川の人々のもとには宛先に「うどん県」と書かれた年賀状が届いたという報告も。配達する郵便屋さんも笑ってしまいそうですね。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう