ニュース
» 2012年01月08日 10時30分 UPDATE

これぞ成功の第一歩? あの「みかん箱」が現代によみがえる

ホンダやソフトバンクの創業者が演説の台に使った木製みかん箱が販売中。新年なのでみかん箱の上で今年の抱負を叫ぶのはどうだろうか。

[ITmedia]

 ホンダの創業者・本田宗一郎氏やソフトバンクの孫正義社長など、成功したビジネスパーソンが演台に使ったというみかん箱。昔懐かしい木製のみかん箱を現代に復活させた「成功のみかん箱」という商品を、変態企業カメレオンが販売している。

ah_mikan.jpg

 杉の表面に焼きを入れてアンティーク加工を施した。側面のラベルには縁起のいい葉付きみかんのイラストが入っており、「念願成就」「特選」という文字が刻まれている。みかんは入っていない。サイズは40×28×30センチで、120キロの重量まで耐えられる。

 価格は5万2500円で、イベント用レンタルもある。本田氏や孫氏のようにみかん箱に乗って成功を宣言するもよし、選挙演説に使うもよし、昔の受験生のように勉強机として使うもよし。年も明けたことだし、みかん箱の上で今年の抱負を叫ぶのも乙なもの。ちなみにカメレオンによると、値段が値段なので「あんまり売れません。趣味に近いです」という。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう