ニュース
» 2012年01月10日 20時54分 UPDATE

テープを貼って切るだけで絵を描く「テープアート」がすごい

マスキングテープを貼っては切って、を繰り返して芸術的な絵を描き上げていく「テープアート」の制作過程が、YouTubeで公開されている。

[ITmedia]

 マスキングテープを貼っては切ってを繰り返し、セピア色の美しい絵を描く「テープアート」が芸術的だ。ストリートアーティストのマックス・ゾーンさんが描いたもので、その製作過程をYouTubeの動画で公開している。

 マスキングテープをアクリルガラスに貼っては、カッターで切り取る作業を繰り返して絵を描いている。使うテープは1種類で、テープの重ね具合を調整して色の濃淡を表現する。ガラスの裏からライトを当てると、絵が浮かび上がる。テープアートで作られたセピア色の絵画はとても独特で、筆で描いた絵とは違った美しさだ。

 動画のコメント欄には「信じられない!」「すごい!」などと驚きの声が書きこまれている。マックスさんがこれまでに手がけたテープアートの数々は、サイトから閲覧できる。


画像 テープを貼っては切ってを繰り返し……
画像 完成した絵。すごい!


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やしろあずきの調査―― 中二病って本当に中学2年生で発症するの? 現役中学教師に聞いてみた!(後編)

えんやの銭湯イラストめぐり:

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー