新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2012年01月11日 10時47分 UPDATE

外壁に吊られながら宿泊できる、想像の斜め上をいくホテルがスペインに建設か?

大都市でもロッククライミングがしたい! できればそのまま寝てもみたい! そんな常識にとらわれないロッククライマーのためのホテルがバルセロナにできるかもしれません。

[ITmedia]

 UGO architectureで提案されている、スペイン・バルセロナの建築物は「barcelona rock」の名前のとおり、外壁が山岳地帯をイメージした、まるで独立した巨岩が起立しているよう。

画像 イメージ画。眺めはいいのですが、だいぶ怖い

 100メートルを超える建築物では、ロッククライミングができるようになっており、上級者はその外壁でビバークすることも可能という、今までにないコンセプトを打ち出しています。もちろん、ロッククライミング初心者のためにクライミングウォールを備えた普通の部屋も50室ほど用意。建物内には映画館やプール、温泉、ジムやパブなども併設するようです。

画像 完全に周囲から浮いていますが、何百年とサグラダ・ファミリア教会を建築し続けようとするバルセロナならアリな気もします

画像 見上げると外壁にぶら下がる人の姿が。通行人も怖い

画像 複合ビルを想定しているようです。壁を登って出社も可能か?

 元々は若い旅行者を誘致するためのコンセプトデザインとのことですが、都市の新たなランドマークとしても十分機能するインパクトではないでしょうか。

 建物は環境面にも配慮されており、緑をいたるところに配し、鳥の保護にも役立てようとしているそう。バルセロナの風を感じながら外壁を登り、サグラダ・ファミリア教会を遠くに臨みながら眠りにつく……。実現したら話題騒然となることでしょう。

画像

画像 バルセロナを一望できる名所になりそうですね

関連キーワード

スペイン | 建築 | ホテル | デザイン | 旅行


Copyright© 2014 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Facebookコメント

注目のアイコン

注目のアイコン

日めくりダイオウグソクムシ


» 大きな画像で見る
» 過去のねこまんが一覧

FEATURES

icon

今年もみんなサービス精神旺盛。ウソが多すぎて、ねとらぼ編集部、エイプリルフール疲れ。

icon

「天国の手塚治虫が、薄い本バカ売れの田中先生に対し、変な負けん気を出して『俺だって描ける!』と、発掘させたんじゃないかと」by 手塚るみ子さん。

icon

ファッションブランド「Black Milk」の水着がすごく……透けてます。

おススメの生放送ライブガイド

将棋の第72期名人戦七番勝負第2局・初日、森内俊之名人VS羽生善治三冠をライブ配信する。大盤解説は飯塚祐紀七段と鈴木環那女流二段が担当する。配信は4月22日9時0分〜。

過去記事カレンダー

オススメ記事